不安の話。

f:id:horimami:20160603162727j:image



去年の9月、
私はとてつもなく不安だった。


何に不安なのか分からなくなるくらい
何もかも不安だった。


生まれて初めて本気で
『消えたい』と思った。


今思うとただ今から逃げたいだけ
だったんだなと思う。


でも、本気で消えたかった。


自分のことが
ただただ大嫌いだった。


親や友達が悲しまないのであれば
今すぐにでも消えたかった。


だけど、諦めたくない自分も
どこかにいた。


だからもがいては沈んで
もがいては沈んでを
ずっと繰り返してた。


今のままじゃダメだ!
って思えた時に、
全てを手放したくなった。


ないお金をかき集めて
ほんの少しでも海外に行きたい
誰も知らないところに行きたい
って思ってた。


でも、ここで逃げたら
もっとダメになるかもしれない、
周りからもっと批判を受けるかもしれない
そのあとはどうしたらいいんだろう。


ここでもまた不安が襲ってきた。


気分を変えようとしたのに
さらに不安になった。


あー、自分で変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ


毎日自分と格闘してた。



変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ
変わらなきゃ




心がこんなんになると
体にも影響が出る。

体調が悪くなって
何も無いのに吐き気がして
生理痛もひどくなって
薬に頼っても効き目がなかったり
逆に肌が荒れてさらに落ち込んだり
負のループにハマりまくってた。


人を羨ましく思う気力もなかった。


ただただ自分のことが大嫌いになってた。


人に会うのもやめて
予定はあまり作らずに
仕事だけして
ほぼ引きこもってた。



本当は変わりたかった。
ただただ笑いたかった。


何していいかわからなくなってたとき
たまたま、おっちゃんがご飯に誘ってくれた。


本音は、
仕事後だしめんどくさいかも…。
だった。


でも、なぜか行こうと思えた。



居酒屋さんでご飯食べながら
仕事をしたくない話、
彼と別れる話、
海外行こうと思ってる話とか
作った笑顔でさらーっとだけ話してみた。


内心、怖かった。
どうせこの場だけ笑って終わるんだなーって。
おっさんだから年下の女の子とご飯行くのが
楽しいだけだったりするのかなーって。


その時の私はそうとうひねくれてたから
おっさんはおっさんだと偏見があったし、
ニコニコしとけばどうにかなると思ってた。

そうとう失礼な奴だ。笑


そのあともちょいちょい
ご飯誘ってくれるようになって、
美味しいところへ
たくさん連れていってくれた。


ご飯のお会計もどこかへ行く時も
お金の面で誰かにこんなに尽くされたのは
初めてだった。

これも正直、怖かった。
してもらいっぱなしで本当にいいのかって。

ここに、利用してやろうって思いは
1mmもなかった。


何かしなきゃ、何か返さなきゃ
でも、今の私は何もない。
どうしよう。
私は甘えたらいけない…


正直ここで少し離れたくなった。


でも、おっちゃんは
ご飯に誘ってくる。笑


いつもおっちゃんはこんな私に
「まみはまみのままでいいんだよ」
って伝え続けてくれてた。

初めて存在をまるまる全部
受け止めてもらえた気がした。


きっとそれまでもたくさんの人が
私の存在を受け止めてくれてたと思う。
でも、それを私は気づけてなかった。
というか、怖くなって逃げ出してた。


それでもおっちゃんは
逃げないように逃げないように
ふわぁ~と受け止めてくれたから、
私の不安は少しずつ減っていった。



それから、少しずつ
自分を好きになり始めた。







今では、不安は見当たらない
くらいまでになってる。


ストレスはほぼない。


笑顔が自然にできるようになった。


「大丈夫、なんとかなるさ」
が口癖になった。


自分が大好きじゃ足りないくらい
愛してる。


周りの人への感謝が溢れてくる。


未来がキラキラして見える。


楽しいことしかしなくなった。



まだ1年も経ってないのに
こんなに変われた。



ただただおっちゃんに心から感謝。

それ以上に自分が自分を
諦めなかったことに感謝。



出逢う人で、人生は変わる。


その出逢う人を選んでいるのは自分。









🍀追記🍀

昨日はちょっと早めのおっちゃん
BirthdayPartyをしたんだけど、
本当にたくさんの人が集まってくれたり
お祝いしてくれてたのを見て、
この1年、おっちゃんはものすごく
頑張ったんだなーって思った。
本当にすごい。

人は人に支えられて守られて
生きてるんだなって実感できた時間だった。



素敵な時間をありがとうございます❤